徒歩2分の近さでありながら落ち着いて暮らせる立地。|【公式】プラセシオン日比野駅前|地下鉄名港線「日比野」駅徒歩2分の新築マンション|丸美産業

徒歩2分の近さでありながら落ち着いて暮らせる立地。

北側の大通りから約30m、西側の大通りから約120mと、1本奥まった場所に立地。 敷地の周辺は、駅前の喧騒から離れた、住宅エリアが広がっています。 最寄駅「日比野」駅からは、住宅街の静かな道を通って帰れるアプローチです。 北側の大通りから約30m、西側の大通りから約120mと、1本奥まった場所に立地。 敷地の周辺は、駅前の喧騒から離れた、住宅エリアが広がっています。 最寄駅「日比野」駅からは、住宅街の静かな道を通って帰れるアプローチです。

都心至近の駅近立地で、大通りから奥まった静かな立地のマンションは希少。 都心至近の駅近立地で、大通りから奥まった静かな立地のマンションは希少。

「プラセシオン日比野駅前」は、都心至近×駅近利便×静かで明るい

「プラセシオン日比野駅前」は、都心至近×駅近利便×静かで明るい

以上の要素を満たした、ターミナル駅周辺エリアでは大変希少なマンションです。 以上の要素を満たした、ターミナル駅周辺エリアでは大変希少なマンションです。

※対象期間:2017年1月~2020年10月31日までのMRC調査・捕捉に基づく分譲マンションデータの範囲内
※データ資料:MRC・2020年11月号 ※作成(有)エム・アール・シー
※MRC入力ベースで、1期・新規発売が2017年1月以降の物件のみ ※表示物件数は本調査段階におけるMRC捕捉・入力済みの合計
※最寄駅入力は物件発売時のMRC入力時登録駅に基づく ※主タイプが1R/1Kの物件除く

駅に近くなるほど、マンション供給の可能性は低くなる。 駅に近くなるほど、マンション供給の可能性は低くなる。

駅近立地になるほど、新築分譲マンションが供給
される可能性のある土地面積は少なくなります。
右の同心円を見れば分かる通り、駅10分圏に比べ、
駅徒歩2分圏の土地面積は1/25。また、一般的に
駅に近いほど商業施設等が多くなるため、供給
の可能性はさらに低くなります。

さらに駅に近いほど、商業施設が多くなる傾向が強い。

「駅への近さ」はマンション選びの最重要項目。 「駅への近さ」はマンション選びの最重要項目。

全国のマンション購入意向者
約77万人を対象に実施した
アンケートによると、
検討する際に
もっとも重要視したのは
「駅への近さ」。通勤・通学や
お出かけする際の利便性が、
多くの人に重視
されていることが分かります。

お金をかけてでもこだわりたいポイント

どうしても妥協できないポイント

※新築分譲マンション購入に際しての意識調査 2019年(MAJOR7調べ)

「金山」エリアとほぼ同じ通勤時間で、より広く、暮らしやすく、検討しやすい、「日比野」。 「金山」エリアとほぼ同じ通勤時間で、より広く、暮らしやすく、検討しやすい、「日比野」。

過去2年(2019年4月~2021年3月)
名古屋市中区分譲マンション プラセシオン日比野駅前

※過去3年(2018年4月~2021年3月)に名古屋市中区で分譲されたマンション・(有)MRC調べ

過去2年(2019年4月~2021年3月)
名古屋市中区分譲マンション

※過去3年(2018年4月~2021年3月)に名古屋市中区で分譲されたマンション・(有)MRC調べ

プラセシオン日比野駅前

資料請求

来場予約